ベースとなる4つの考え方

人を幸せにする旅行術

「人を幸せにする旅行術」のベースとなる考え方について

「人を幸せにする旅行術」は、以下の4つの考え方をベースとしています。

ベースとなる4つの考え方

・なるべく楽をすること

・お金を惜しまないこと

・無駄なお金をかけないこと

・時間を大切にすること

 

これら4つの考え方は単独で存在するのではなく、それぞれがとても深く関係性しています。

 

少し話がややこしくなってきましたので、一つ例を出して説明しますね。

 

例えば、

オーストラリアに旅行に行こうという計画をする時、飛行機を予約するとします。

 

この時に、日本からオーストラリアへ行く飛行機として、

  • 「日本 → オーストラリア」といった直行便

  • 「日本 → 香港 → オーストラリア」といった経由便


があります。

 

ここで値段が安いという理由で経由便を選ぶ人がいますが、経由便はやはり面倒ですし、体力的にも非常に疲れます。

飛行機に何度も乗りたい!という人や経由地で時間をとって観光を楽しみたいという人は別ですが、飛行機代という理由だけで経由便を選ぶようなことはしないでおきましょうという事です。

 

これが、「なるべく楽をすること」と「お金を惜しまないこと」です。

 

そして、当然ですが、経由便を選ぶより、直行便を選んだ方が現地での滞在時間が増えます。

 

これが、「時間を大切にすること」です。

 

さらに、お金を惜しまないとはいったものの、できるだけ安く行きたいのはみなさん共通ですよね。

 

そこで、直行便の飛行機をできるだけ安く予約するために、早めに予約したり、比較サイトを使って一番安い飛行機を探したりと工夫をします。

 

これが「無駄なお金をかけないこと」です。

 

少し早めに予約したり、比較サイトを使ったりするだけで、何もしないよりも数万円安く予約できる。

そんな事は多々あります。

この数万円で、美味しい食事が食べられると思ったら、とてもお得ですよね!

 

このように、飛行機を予約するという点だけにおいても、ベースとなる4つの考え方をフルに活用する必要があります。

 

最後に1点だけ。

 

この「人を幸せにする旅行術」は基本的には国内旅行を中心とした旅行術として考えています。

もちろん海外旅行にも適用することは可能ですが、海外旅行の場合、旅行を計画する人にもそれなりの知識と経験が必要となるため、最初は難易度が高いからです。

 

まずは、国内旅行で自分のスタイルを身につけ、それを海外旅行にも生かしていく。

 

そのようなイメージが良いかと思います。

なぜ家族4人の沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

-人を幸せにする旅行術

Copyright© ショートトリップの神さま , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.