T-Room

隠れ宿に泊まろう

隠れ宿とは!?その意味と検索方法、人気の隠れ宿について

日本には「隠れ宿」と呼ばれる、大型リゾートホテルや有名旅館とは一線を画す素晴らしい宿があります。

隠れ宿の定義は明確にはありませんが、個人的には10室程度以下の宿を主に隠れ宿と考えています。

これぞ隠れ宿!というものでは、2~3室程度のものや、1日1組限定の宿もあります。

また、一般的にはあまり知られていない、人里離れた場所にあるといった特徴もあるかもしれません。

 

ただし、10室程度以下の宿だったとしても、とても有名になってしまったものもあります。

なってしまったというのは、もともとはほとんど知られていない無名の宿でしたが、実際に泊まった人の口コミや雑誌に取り上げられた等、だんだんと有名になり、今では予約が取れないほど有名になってしまった、そういった経緯があります。

 

いずれにしても、ここでは有名無名に限らず10室程度以下のものを「隠れ宿」と定義したいと考えています。

 

隠れ宿の見つけ方(検索方法)

では、そのような隠れ宿はどうやって見つければよいのでしょうか。

 

それには4つの方法があります

  1. 宿泊予約サイトで見つける
  2. 雑誌で見つける
  3. とことん検索する
  4. 人に聞く

 

1.宿泊予約サイトで見つける

宿泊予約サイトで見つけるのは比較的簡単です。

僕がよく利用している予約サイトは「一休.com」「楽天トラベル」「じゃらん」でしょうか。

 

一休.comは宿の掲載数は少ないですが、泊まりたいと思えるような素敵な宿がたくさん掲載されています。

宿泊料金は高めの宿が多いですが、一休.com独自のプラン等もあり、お得に泊まれることもあります。

また、一休.comにはバケーションレンタルという予約項目があり、そこには1日数組限定の宿や1日1組限定の宿がたくさん掲載されていて、まさに「隠れ宿」を探すにはぴったりの予約サイトです。

 

楽天トラベルやじゃらんについては、宿の掲載数がとても多く、格安宿から高級宿まで色々な宿が掲載されています。

高級宿は大型ホテルや旅館であることが多いので、隠れ宿を探す場合は気にしなくても良いかもしれません。

 

2.雑誌で見つける

販売されている雑誌から見つける方法もあります。

よくあるのが、「今年家族で必ず泊まりたい宿!」のような何かに特化した特集が組まれている雑誌がありますので、そこから隠れ宿を見つけるのが簡単です。

また、宿特集でなくとも、旅の特集を組んだ雑誌等の1ページに隠れ宿が紹介されていたりするので、ふら~っと本屋に立ち寄った時に、見てみるのもおすすめです。

 

雑誌は写真などが大きく掲載されていて、その宿の説明も細かく書かれているので、その宿の印象が受け取りやすく、非常におすすめです。

 

ただし、雑誌に載っているからと言ってすべてが良い宿とは限りません

宿側がお金を払って取材をしてもらっている可能性もありますので、すべてを完全に信用してはいけません。

 

その際には、インターネットで再度その宿を検索し、旅行サイトの口コミや個人が書いているブログ等の宿泊記をチェックし、本当に良い宿が調べるのも良いかと思います。(旅行サイトの口コミについても、すべてが本当に口コミかどうかはわかりません。あくまでも参考程度としましょう!)

 

3.とことん検索する

インターネットでとことん検索する方法です。

 

例えば、沖縄で隠れ宿を探したい場合に、

「沖縄 隠れ宿」「沖縄 人に教えたくない宿」「沖縄 とっておきの宿」「沖縄 1日1組の宿」「沖縄 秘密の宿」

といったワードで検索をかけていきます。

 

「沖縄」のところを「恩納村」「南城」といった特定の地域にしても良いです。

 

そうして、検索結果を見るのですが、1ページ目や2ページ目に出た結果だけでなく、3ページ以降もどんどん見ていきます。

 

何ページまで見ればよいというものはありませんが、かなり後ろのページに、かなりの隠れ宿が潜んでいたりします。

 

とても面倒くさい方法ですが、本当の「隠れ宿」が見つかる方法でもあります。

 

4.人に聞く

僕自身は頻繁にはしない方法ですが、時々実際に泊まった隠れ宿で、

「他にこういった宿知っていますか?」と聞くことがあります。

 

宿を経営されている方なので、他の宿の事はよく知っていて、おすすめの「隠れ宿」を教えてくれる時があります。

 

インターネットで調べるよりもその宿の良さを直接教えてもらえるので、間違いがない方法です。

 

おすすめの人気隠れ宿について

ここでは、実際に隠れ宿トラベラーであるオダギリが宿泊したおすすめ宿をいくつか紹介します!

 

🏨海辺の宿 あまみく
(https://www.huali-holiday-home.jp/)

ココがおすすめ

沖縄県今帰仁村にある1日2組限定の宿

部屋に入った瞬間目の前に広がるコバルトブルーの海

・徒歩1分の場所にほぼプライベートビーチ

・地元の野菜や島豆腐等を使った和琉球朝食

 

 

🏨 セトレマリーナびわ湖
https://www.hotelsetre.com/biwako/

ココがおすすめ

・滋賀県守山市にある14室の隠れ宿。

目の前に琵琶湖と琵琶湖大橋が望める絶好のロケーション

・結婚式を兼ねている宿泊施設で建物自体がとても洗練されていておしゃれ

・部屋が清潔でシンプル

 

 

🏨 ささゆり庵
http://sasayuri-ann.jp/PC/

ココがおすすめ

・奈良県宇陀市にある1日1組限定の宿

・約200年前の瓦葺家屋を修復した建物

・日本の里100選にも選ばれた棚田が目の前に広がる

・宿泊客が利用できる建物はとても広く、最大9名まで宿泊可能

 

このように「隠れ宿」といっても様々な種類の宿があります。

お気に入りの隠れ宿を見つけてみてくださいね!

 

最後に

「隠れ宿」がどういったものがイメージできましたか?

 

日本にはこのように素晴らしい隠れ宿がたくさんあります。

そして、まだまだ知られていない隠れ宿もたくさんあります。

 

あなたや一緒に旅行に行く人が楽しめる隠れ宿を選定して、ぜひ幸せな旅行に行ってみてくださいね。

 

なお、ここで紹介した宿は全て予約サイト「一休.com」に掲載されています。

実際に、一休.comでどのように隠れ宿を探すかについてこちらで説明しています!

ぜひチェックしてみてくださいね!

なぜ家族4人の沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

-隠れ宿に泊まろう

Copyright© ショートトリップの神さま , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.