お得情報 マイル・特典航空券

最近注目度アップ!ソラシドエアがダブルマイルキャンペーンを開催中!!

最近個人的に注目しているソラシドエアですが、現在ダブルマイルキャンペーンを行っています!

引用:公式サイト

 

キャンペーンの詳細

<対象搭乗期間>
2021年5月10日(月)~6月30日(水)

<対象路線>
東京(羽田)⇔沖縄(那覇)、沖縄(那覇)⇔石垣線

<ボーナスマイル積算予定時期>
・2021年5月10日~2021年5月31日ご搭乗分⇒2021年6月10日以降
・2021年6月1日~2021年6月30日ご搭乗分⇒2021年7月10日以降

<注意事項>
・共同運航便によるANA提供便名(4桁の便名)は対象外
・対象者は、ソラシド スマイルクラブ会員のみ

対象搭乗期間内の搭乗であれば、複数回乗ったとしても搭乗回数分ボーナスマイルが積算されるようですので、嬉しいキャンペーンですよね!

ソラシドエアのマイルは素晴らしい!

個人的になぜソラシドエアのマイル(スマイルクラブ)に注目しているかというと、僕が大好きな沖縄へのフライトの必要マイル数がとてもお得だからです。

ソラシドエアについては、関西は神戸空港からしか飛んでいないので、そこは残念ですが、神戸〜沖縄間の必要マイル数が、往復で最低9500マイルで予約可能です。ソラシドエアは2019年3月からシーズン設定を導入しており、一番安いローシーズンでの神戸〜沖縄間が往復で9500マイルとなっています。

国内線をマイルで予約できる航空会社でこれより安いものはありません。

僕がよく利用しているユナ一テッド航空でも、以前は往復10000マイル、今はベースは往復12000マイルとなっており、9500マイルと比較すると高く感じられます。

ソラシドエアの場合は、なぜか片道と往復の場合の必要マイル数が異なり、往復で予約した方がお得になっています。また、レギュラーシーズンやハイシーズンであれば、そこそこ必要マイル数が多くなってくるのですが、それでもレギュラーシーズンの往復であれば、ユナイテッド航空と同じ必要マイル数となり、十分お得かと思います!

特に、ANAと比較すると非常にお得ですので、個人的にはどんどん利用していきたいマイルの一つになるかなと考えています。

ちなみに、東京〜那覇間であればどうかと言うと、ローシーズンで往復11000マイルですので、神戸〜那覇間よりは必要マイル数は多くなりますが、とてもお得だと思います!東京〜那覇間もユナイテッド航空のマイルであれば、往復で18000マイル必要ですので。

最後に

ソラシドエアという非常にマイナーな航空会社ですが、マイルの使い勝手は非常に良いと思います。

マイルの有効期限が3年という事で、ANAやJALと同じ規定になっているのが少し残念ですが、それ以外についてはとてもお得に使う事ができるマイレージプログラムになっています。

多くの人が使うようになっていくと、必要マイル数も改悪されていくのがマイルの常ですので、お得に使える時にどんどん利用していくようにしましょう!

 

なぜ家族4人の贅沢沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

究極の国内旅行術

-お得情報, マイル・特典航空券

Copyright© ショートトリップの神さま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.