ケイブカフェ

旅行記(ちょび旅)

沖縄のガンガラーの谷にある神秘的な「ケイブカフェ」!アクセスや駐車場、周辺環境について徹底解説!

沖縄県南城市の観光スポットとして有名なガンガラーの谷

ガンガラーの谷は数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた豊かな自然が残る亜熱帯の森。

 

ガンガラーの谷に行くには有料のツアーに参加する必要がありますが、そのツアーの待合場所にもなっているケイブカフェであれば、ツアーなしで無料で行くことができます。

 

今回はそのケイブカフェについて紹介します。

 

アクセスや駐車場について

住所:沖縄県南城市玉城前川202
電話番号:098-948-4192
営業時間:月~日 10:00~18:00
定休日:無休

ケイブカフェ(ガンガラーの谷)の駐車場はとても広いです。

ガンガラーの谷という大きな看板があり、そこに入ると自由に車を駐車できます。

南国を感じられる不思議な植物も多数植わっており、

特に、大きなガジュマルの樹は見ごたえがあります。

 

それらの植物を横目に見ながら、奥へと進んでいくと、

ケイブカフェがある洞窟が見えてきます。

 

ケイブカフェって?

ケイブカフェとは、ガンガラーの谷の入り口につくられた洞窟カフェです。

 

まるでテーマパークのアトラクションのようなそのカフェは、とても不思議な感覚になる神秘的なカフェです。

 

洞窟内部は真っ昼間でも薄暗くなっており、カフェへ向かう道から洞窟を見ると、今から冒険に出るかのようなわくわくした気持ちになれます。

 

ケイブカフェでは、コーヒーやアルコールが飲めるとともに、手提げバッグなどのちょっとしたグッズも販売されています。

 

かなりの数のテーブルが置かれているので、繁忙期以外は基本的には座れないといったことはなさそうです。

僕が行ったのは、11月の三連休の土曜日の午後16時半頃。

 

その時に居たのは外国人の1グループのみでした。

 

繁忙期にはどれほどの人になるのかはわかりませんが、南城市自体がそれほどメジャーな場所ではありませんし、ガンガラーの谷の周辺環境としては、目の前にある有名な「おきなわワールド」のみのため、基本的には混み合うということはないと思いますので、予約の必要もありません。

 

それにも関わらず、行けば必ず感動する場所です。

 

ガンガラーの谷のガイドツアーに参加する時間がなかったとしても、このケイブカフェに行くだけでも、素晴らしい時間を味わえると思いますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

南城市にあるガンガラーの谷の玄関口にあるケイブカフェを紹介しました。

 

それほど人も訪れることのない穴場スポットでもあるので、ぜひ近くに行った時には寄ってみてくださいね。

 

お金もかからないとても素敵な場所ですよ。

 

 

 

 

なぜ家族4人の沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

-旅行記(ちょび旅)

Copyright© ショートトリップの神さま , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.