旅行記(ちょび旅)

ウェスティンホテル淡路の口コミは?実体験をもとに、アメニティや駐車場、周辺食事など徹底解説!

淡路島で泊まったホテル。

ウェスティンホテル淡路

淡路夢舞台に隣接したこのホテルは、美しい海と花々が咲き誇る緑豊かな庭園に囲まれたリゾートホテルです。

僕は普段は隠れ宿トラベラーとして活動していますので、
このような大型ホテルに宿泊することはめったにないのですが、

今回は所持しているSPGアメックスカードの無料宿泊特典を利用して、ウェスティンホテル淡路に家族で宿泊してきました。

実際の体験をもとに、徹底的に解説します!

アクセス・駐車場について

神戸方面から淡路島に行った場合、
淡路島サービスエリアがすぐに左手に見えてきますが、

そこからすぐの場所に「淡路夢舞台」という著名建築家・安藤忠雄氏によって設計されたリゾート施設があり、その中にウェスティンホテル淡路があります。

神戸市内から車で約30分、大阪市内から車で約60分、徳島市内から車で約70分の距離です。

詳細は下記公式HPをご確認ください。
https://www.westin-awaji.com/guide/access.php

 

駐車場ですが、ホテルの地下にあります。

車でホテルに行った場合、まずは正面玄関に車をつけ、荷物を全て下ろしてから駐車場に停めに行くことになります。

僕が行った際には下記の写真のような紙を案内として渡されました。

 

可能であれば、この紙に書かれているようにA18かA22周辺に停めるのがベストです。

けれどもチェックイン時間が遅かったり、そもそも混雑期の場合は、既に埋まっていることが多いので注意が必要です。

僕が泊まった時は満室の日で、チェックイン時間は17時でしたので、この付近は既に満車で、それ以外の場所で出来るだけ近い位置に停めました。

 

チェックインと部屋について

駐車場に車を停めたら、そのまま近くのエレベーターで2階まで向かいチェックインをします。

正面玄関から入った場合は、エスカレーターで2階まで向かいます。

 

フロントはそれ程大きくありません。

この大きさで混まないのかなぁと不安に思いましたが、意外と手続きがスムーズで、ほとんど待たされることなくチェックインができました。

荷物はもちろん部屋まで運んでもらえますので、安心してください。

こういったサービスが大型リゾートホテルの良いところですよね。

 

さて、肝心の部屋ですが、今回泊まったのは一番最低ランクのスーペリアルームです。

一応、僕自身はマリオットのゴールド会員のため、当初予約していた部屋よりはアップグレードされていましたが、正直何がアップグレードされたかわからないレベルでした。

おそらくは部屋の階数かと思います。

ですので、部屋としてはあくまでも最低限の部屋です。

トイレや洗面台、浴槽もいたって普通です。

何度も言うように、あくまでも最低ランクのスーペリアルームですので、設備は至って普通ですが、それを抜きに考えると十分な大きさの部屋です。

窓からは海がはっきりと見えるオーシャンビューですし、バルコニーもあります。

部屋からみる朝焼けはなかなか綺麗でした。

 

アメニティは?

アメニティについては、これも最低ランクですので、特段変わったことはありません。

聞くところによると、部屋のランクがアップすると、使用しているアメニティが「ロクシタン」らしいのですが、今回はスーペリアルームですので、あくまでも一般的な

とは言うものの、ウェスティンホテル専用のアメニティですので、とても良い香りで、心の落ち着くアメニティでした。

 

周辺食事について

ウェスティンホテル淡路の中にもレストランはありますが、やはり高級ホテルのレストランですので、お値段はかなり高めとなります。

そこで、周辺の食事に目を向けると、徒歩でいける範囲にはほとんどありません

唯一徒歩で行けるのが、淡路夢舞台の中にあるレストランです。

 

とはいえ、そのレストランも

海鮮料理きとら

淡路牛ステーキ&ハンバーグ ハッピーハンバーグ

の2種類しかなく、とても選択肢は少ないです。

 

僕の場合、子連れだったことと早くご飯を済ませたかったこともあり、
ハッピーハンバーグにて夕食を済ませましたが、
もう少し食事を楽しみたい人は車で周辺のお店まで行くことをおすすめします。

 

また、2階にはショップもありますが、食事の代わりになるようなものは売っていません。

ソフトクリームやアイスクリームであれば購入可能ですので、食後のデザートはここで買うのも良いかもしれません。

なお、朝ごはんは通常「コッコラーレ」というホテル内のレストランで朝食ビュッフェを食べられますが、僕はSPGアメックスカードの無料宿泊特典で宿泊したため、朝ごはんがついていませんでした。

そのため、このショップで朝ごはんを購入しようと考えていましたが、そのような食べ物は全くなく、近くのカフェへ朝食を食べに行くことになりました。

 

まとめ

いかがでしたか?

ウェスティンホテル淡路について、詳細情報を記載しました。

ホテルとしては、あくまでも普通の印象を受けました。

どちらかと言えば庶民的な印象を受けたホテルですが、繁忙期であれば値段は比較的高いです。

今回は無料で泊まれたため利用しましたが、個人的には有料であれば泊まることはないと思います。

この値段帯であれば、僕が泊まっている隠れ宿でもっと良い宿はたくさんあるからです。

 

けれども、決して何かが悪かった訳でもありません。

淡路夢舞台というリゾート施設の中にあるので施設環境はとても良かったですし、部屋から海が見える景色も感動しました。

大型リゾートホテルが好きな人には良い宿だと思います。

 

なぜ家族4人の沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

-旅行記(ちょび旅)

Copyright© ショートトリップの神さま , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.