旅行のテンプレート

旅行のテンプレート(ODAPLA 愛知県知多半島南知多町Ver.)

1泊2日愛知旅行(知多半島南知多町Ver.)

https://gazoo.com/drive/spot/170731.htmlより引用

  • 行き:大阪(自宅)12:30出発 ⇨ 南知多町 (宿)15:30着
  • 帰り:南知多町 15:30出発 ⇨ 大阪(自宅)18:30着
  • 宿泊わか松 知多http://www.wakamatsuryokan.com/chita/
    オーシャンビュー和室 1泊20,000円〜(二食付き)
    【電車】名鉄線 内海駅より徒歩15分
  • 夕食:部屋もしくはお食事処 
    懐石料理
    平均予算 宿泊料金込
    宿で食べられる!
  • 昼食ピッツェリア・パッソアヴァンティ
    https://pizzeria-passo-avanti.webnode.jp/
    イタリアン
    平均予算 約2,000円/人
    宿より車で約5分
  • 観光:美浜サーキット   宿より車で約11分

ポイント

今回のODAPRAは、愛知県知多半島南知多町への1泊2日の旅行です。

南知多町は知多半島の最南端に位置し、太平洋に望んだ緑豊かな人口約18000人の町です。

夏には、有名な海水浴場である千鳥ケ浜海水浴場で海を楽しめたり、愛知県で一番の水揚げ量を誇る豊浜漁港があるので獲れたての海鮮が食べれたりと、とても魅力的な町です。

また、師崎港からわずか2kmの場所に、リゾート地として有名な日間賀島があり、有名なタコやふぐが食べられます。

このようにとっても見所たくさんの南知多町。

1泊2日では勿体無いかもしれません。

車の時間について

今回は大阪からの出発ですので、交通手段は車を選択しています。

最寄りの空港で、セントレア(中部国際空港)への飛行機の運行がある場合は、飛行機を使うと非常に便利かもしれません。

今回家の出発時間については、かなり余裕を持って計画しています。

家から直接宿に向かい、15時30分には宿にチェックインするイメージです。

宿にチャックインをした後は、温泉に浸かったりと夕食までのんびりと過ごすことができます。

もし、もう少し早く出て、ちょっとした観光をしてから宿に向かいたいという人はそういうプランも良いかもしれません。

宿について

わか松知多は、全18室の比較的大きめの宿です。

玄関を入ってすぐのロビーは広々とした空間で、備えつけのエノマティックでワインや日本酒を楽しめるほか、ソファに座りながら浸かれる足湯もあるので、とてものんびりと過ごせます。

和室の部屋には大きなベッドが置かれており、窓からは太平洋を一望できます。

それほど大きくはない部屋ですが、とても快適な時間を過ごすことができます。

夕食について

夕食は、伊勢湾で獲れた海の幸をふんだんに使った海鮮料理や地元知多のプランド牛「知多牛」等を食べられます。

見た目にも美しく、味も美味しく、量も十分にある懐石料理です。

思う存分楽しめ、会話も花咲く、そんな夕食の時間を過ごせます。

昼食について

昼食については、宿から非常に近い、美味しいピザが食べられるお店を選びました。

夕暮れ時には窓から内海に沈む綺麗な夕日が望めます。

もちろん、景色だけでなくピザも絶品。

イタリアから船に乗ってやってきたという石窯で焼かれるピザは、まさしく本場のナポリピザそのものの美味しさです。

その他

今回観光地については、少し変わった所をプランニングしました!

美浜サーキットという手ぶらで走れるレンタルカーサーキットです。

土日祝日であれば、1回2500円で、7分間レンタルカーに乗って走ることができます。

普段できないサーキットでの運転。ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

 

なぜ家族4人の沖縄旅行がわずか5万5千円で行けるの?その理由はこちらから↓

-旅行のテンプレート

Copyright© ショートトリップの神さま , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.